スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔王
2009年02月22日 (日) | 編集 |
現在嬉しいことに、GyaOやテレビ東京は
韓国ドラマの放送、配信に力を入れている。
テレビ東京は 『 BAD LOVE~悪い愛 』 を放送中。
このドラマ終了後も 『 ベートーベン・ウィルス 』
『 一枝梅(イルチメ) 』 『 花より男子 』 を予定している。
GyaOでもそんなに古くない2~3年前の作品を
どんどん配信している。
なかでも一番お気に入りが 『 魔王 』
去年、日本でリメイクしたけれど、俳優陣の演技力が
全然!断然!! 違う。
毎回、弁護士役の チュ・ジフンsshi 演じるスンハの
時には冷たい眼、時には哀しそうな眼を観ると
ファンでなくとも胸が締め付けられる。
E~ヨジャがドラマを観る際、必ず気になるのが食事シーン。
このドラマでも、主人公オスの兄の秘書と不倫中の兄嫁が
不倫相手のために作る美味しそうな食事、シン・ミナsshi 演じる
ヘインの母が作る愛情あふれる食事、そして一番お気に入りが
11話でヘインがスンハを誘って近くの食堂で食べる定食。
どうやらテンジャンチゲなのだが、定番のステンレスの茶碗に
盛った雑穀飯とは別に丼サイズの金色アルマイトボウルに
野菜があらかじめ入っていて、そこへ雑穀飯とテンジャンの
汁を入れ、ビピンパのように混ぜ混ぜして食べるのだ。
「えぇ~、数多くのドラマを観てきたけれどこの食べ方は初めて」と
思って気になっていた。
そしたら夕べ、日本テレビの 『 世界!弾丸トラベラー 』 という
バラエティ番組でお笑いタレントのしずちゃんと「気合だぁ」の
親父に溺愛されている浜口京子が韓国で美しくなるという旅の
様子を放送していて、韓国到着後にさっそく美肌に効くという
スンドゥブチゲをランチに食べていた。
その食べ方がドラマと同じだったのでびっくり~
やっぱり金色のアルマイトボウルがおいてあってその中に
ご飯とスンドゥブの汁を入れて混ぜ混ぜして食べていたのだ。
最近じゃ、これが主流なのかしら
ということで、さっそくドラマのほうを真似してみました。
金色のアルマイトボウルが無いので普通のどんぶりで。
tenjanbipinpa1

サンチュとタマネギの薄切りに雑穀飯を投入
tenjanbipinpa2

テンジャン汁とキムチも投入
tenjanbipinpa3

混ぜ混ぜ~
tenjanbipinpa4
「目からうろこが落ちる」ってこういうこと・・・美味しいっす。
ホントに韓国の人は何でも混ぜ混ぜするのが好きだけど
美味しいからなんだよねぇ。
ドラマでも、スンハがヘインに
「美味しい食べ方を教えてくれてありがとう」
というセリフが心に残る。
ずっと孤独だったスンハの境遇が読み取れるシーンだ。
とにかくハマる美味しさなので、今度はスンドゥブでも
やってみるつもり。
ところで、金色のアルマイトボウルが欲しくなって、ネットで
探したけれども見つからず。
そもそもネットで、韓国の陶器の食器を探しても高価な
宮中食器のようなものしか見つからないし、庶民が使う
食器って、韓国に行かないと買えないみたい。
残念だ
スポンサーサイト
テーマ:韓国俳優
ジャンル:アイドル・芸能
ステットラーのチョコレート
2009年02月11日 (水) | 編集 |
今朝、少し遅い朝食でソイラテを飲んでいたら
友人Yちゃんからが届いた。
可愛いデコメの内容は、グルメな彼女がよく行く
某デパ地下で買ったショコラを送ってくれたとのこと。
「わーい!バレンタインのチョコだぁ~」と
うきうきしながら待っていたら、20分もしないうちに
玄関のチャイムが鳴った。
Yちゃんが送ってくれたのはこの高級チョコレートアップロードファイル

  ステットラーのチョコレート
stettlerchocolate1

stettlerchocolate2
ステットラーのチョコの中でも超有名な幻のチョコ
「ジュネーブの石畳(パヴェ・ド・ジュネーブ)」という
キューブ型の生チョコレート アップロードファイル
値段のことを言うのは野暮ですが・・・
めちゃくちゃ高いっす
まず、自分では買わない、いや買えない

感動したのは値段だけではない。
Yちゃんは、高価だから贈ってくれたわけではなく、
私が生クリームやバターが苦手なのを気遣ってくれて
植物性の原材料を使っているこのチョコレートを
選んでくれたことである。
Yちゃん、ありがとう~~~
3時にお気に入りの珈琲とともにいただきました。
美味し~い
写真を撮るためにお皿に並べましたが、もちろん
全部食べるなんてもったいないことできないので
2個だけいただいて密封容器に移しました。
大事に大事にいただきます。

甘さ控えめでさっぱりしたこのチョコにぴったりだった
珈琲は、現在お気に入りでまとめ買いしたこの珈琲
澤井珈琲 1g1円 プレミアムブレンド



美味しいものをいただいて至福の時を過ごし、
改めて支えてくれている友人のありがたみを
かみしめたE~ヨジャでした。
本当に本当にありがとう~

テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ
カムジャミョン(じゃがいもラーメン)
2009年02月08日 (日) | 編集 |
今日のお昼は韓国のインスタントラーメン、
カムジャミョン(じゃがいもラーメン)ラーメン
“ カムジャ ” とはじゃがいものこと。
具にじゃがいもが入っているのではなくて
麺にじゃがいもが練りこまれているらしい。
kamujamyon1
kamujamyon2
麺は極細。韓国の麺は丸型で鍋に入れやすいのに
これは珍しく日本と同じ角型。
案の定、鍋に入れたらはみだしたのでギューギューと
押すはめになった
具はシンプルに卵は入れずに長ネギだけで。
kamujamyon3
スープは赤くないのに結構辛い。
思い切り吸い込むとむせるほど辛い
輪切りの唐辛子がちらほら。こいつのせいか?
辛いけど後引く味。
細麺だけどシコシコしてて私には好みのラーメンでした
テーマ:ごはん日記(写真付き)
ジャンル:日記
節分に丸干し
2009年02月03日 (火) | 編集 |
節分鬼といえば、ここ最近は恵方巻き恵方巻きが主流。
いつからそうなったんだろうか。
もともとは関西の風習だから関東生まれの
E~ヨジャが子供の頃はそんなモノ無かった。
毎年節分には「鬼は外!福は内!」と言いながら
炒った大豆を父が撒いて、そのあと残った豆を
歳の数だけ食べた。
そんでもって夕食は決まってうるめいわしの丸干し。
丸干しとは、内臓を取らずにそのまま天日干しし、
内臓に含まれる栄養分をほぼそのまま摂取できる
優れた食品。とはいえ、子供には内臓が苦くて
食べられなかった記憶がある。
たしか、小学生くらいまではししゃもを食べていた
ような気がする。
今では、丸干しの苦味が大好きで5尾100円という
大安売りのときに買っておいて、常に冷凍庫に
入れてあるくらいだ。
なので基本に戻って今日の夕食は丸干しを食べた。
iwashimaruboshi
  魚焼きグリルで焼かれてる丸干したち。
   奥の丸干しの下に見えるのは蜜柑の皮です。
   こうするとグリルに脂が付きにくく掃除が楽ですよ。
          
んで、豆は撒くとあとで掃除が大変なので、大好きな
黒豆の煮豆を歳の数よりちょい少なめで戴きました。
kuromame


ところで、節分に丸干しを食するのは正しいのか
調べてみた。
Wikipediaで確認したところ、“ 柊鰯(ひいらぎいわし) ”
という行事がどうやら近いのかも。
関連サイトにいってみたら、本来は門口に柊の小枝と
焼いた鰯の頭を挿す風習があり、これを柊鰯と言うらしい。
邪悪な鬼や病魔を追い払う呪いとしての効果があると
考えられてたようだ。鬼は鰯の頭の匂いを嫌って近寄らず、
近寄ったら柊の葉の棘で目をつつかれて、嫌がって
逃げていくんですって。
なるほどねぇ。でも、外に鰯の頭をおいておいたら
野良猫 やネズミ にあっという間に持って
いかれちゃうのが現実。
今、うちのキッチンは “ 柊鰯 ” を飾らなくても、かなり
ニオイがこもってます。
これなら、鬼はこないはず・・・


テーマ:ごはん日記(写真付き)
ジャンル:日記
ガパオ
2009年02月01日 (日) | 編集 |
FC2インフォメーションに “FC2ブログが、タイ語 / 韓国語 に
対応!” と記載があり、「ふ~ん、タイ語と韓国語かぁ、
タイも韓国も料理は大好き」などと、とんちんかんな考えが浮かび、
去年から親友Jちゃんとタイ料理を食べに行く約束が実現していない
ことも思い出した。
タイ料理、とくにガパオが食べたい!
っつうことで、最近確定申告の書類作りで忙しく、ほとんど手抜き
料理しかしていないE~ヨジャですが、これまたかなり手抜きで
作ってみました。

gapao

ガパオは私にとって “ タイ風ビピンパ ” のようなもんで
生バジルが手に入ればいつでも簡単に作れてしまう
究極の手抜きごはん。
レシピは面倒なので割愛させていただき、いつも参考に
させてもらってる COOKPAD  で “ ガパオ ” と
検索して、作り方をご確認ください。
E~ヨジャのこだわりは、肉は鶏のひき肉を、バジルは必ず
生(フレッシュ)を、ナンプラーは絶対にはずさない、スウィート
チリソースの代わりにお酢と砂糖をコチュジャンを混ぜて使う、
野菜は何でもいいが必ず細か~いみじん切り、目玉焼きは
半熟に限る!・・・ってことですね。
写真は混ぜる前の綺麗な状態ですが、これをビピンパのように
混ぜ混ぜして食べるのが最高に美味しいのですぅ
是非おためしあれ


テーマ:ごはん日記(写真付き)
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。