スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョングッチャン、あるよ。
2009年01月18日 (日) | 編集 |
本当は韓国ドラマや映画のレビューを書こうと思っていたけど
正月3日にフジテレビで放映した映画 『 HERO 』 を録画して
いたことを思い出し、今日観てみた。
話題の イ・ビョンホンsshi はほんの少ししか登場せず、なにも
舞台を韓国まで移す必要があったのか疑問に思ったけど
キムタク演じる久利生が何が何でも「チョングッチャン」を食べたいと
いう執念がおかしくて次第に真剣に観入ってしまい、それから私の
韓国料理への情熱に火がついた。
観ていてストーリーそっちのけで気になって仕方がなかったのが
「久利生は果たしてチョングッチャンを口にすることができるのか」
ということ。
やっと食堂で食べられるってときに松たか子演じる事務官の雨宮が
事件に巻き込まれ、鍋を前にして食べ損ねる。
帰国後もずっと「チョングッチャン」を連呼し、食べられなかったことに
未練たらたら。
ストーリーは中盤を過ぎ、本題の事件が佳境に入っても、久利生が
愛して止まないチョングッチャンはなかなか姿を見せない。
前述の、目の前にして食べ損ねるシーンでも久利生の嬉しそうな顔は
アップになっても鍋ははっきりと映ってないのだ(笑)。
私はチョングッチャンというものがどういうものか知っているけれども
知らない人はいったいどんなモノなんじゃとイライラしているに違いない。
ちなみにチョングッチャンとはこんなモノ
   まさに韓国版納豆のかたまり
chongucchankatamari

んでE~ヨジャの家にあるチョングッチャンは
   '06.11に新大久保で購入した粉状のモノ
chongucchankona
   この時の記事は ここ

食材があるのに作らない理由はない
さっそく夕食に作りましたよ~
chongucchanchige
いつものテンジャンチゲにチョングッチャンの粉を大さじ2杯入れるだけ。
粉状なので、たぶん半生状のモノよりはニオイはキツくないと思うけど
納豆が苦手な人には耐えられないニオイが部屋中充満しますぅ。

さてさて結局、久利生はチョングッチャンを食べることができたのか・・・
これが意外なところに「チョングッチャン」オチがあって笑えます。
チョングッチャン(正確にはチョングッチャンチゲ)は一度も画面に
登場せずしてエンドロールとなるんですけどねぇ。
そのせいか、ネットで「チョングッチャン」を検索すると映画 『 HERO 』
併せて紹介されているのが多いです(笑)

スポンサーサイト
テーマ:ごはん日記(写真付き)
ジャンル:日記
超音波式ペットボトル加湿器
2009年01月17日 (土) | 編集 |
私が住んでいる関東は、ず~っと乾燥注意報が続いてる。
静電気バチバチ、苦手なのよねぇ。
んで、もう1ヶ月使用していてオススメなのがこれ。
       
kashitsuki
かなりコンパクトで、500mlの水で10時間連続加湿ができて、
1時間の電気代が約0.3円とかなり省エネ設計。
殺菌カートリッジで雑菌の繁殖を抑制もしてくれるし、超音波式なので
蒸気が熱くないからお子様やお年寄りのいるおうちでも安心。
今確認して驚いたのは先月購入したときは3千円代で安かったのに
値上がりしてるぅ。
買っておいて良かった。
右のバナーにアマゾンのリンクを貼ってますので、詳しくお知りに
なりたい方はポチっとしてみてください。

念のため私はあまり気にならないけど、難点も記載しておきます。
まず、あまり間近に置くと冷気が当たって寒いです(笑)。
それから、床にじかに置くと床が濡れます。50cmくらいの高さがある
安定したところに置くことをオススメします。
就寝中に使用すると音がちょっとうるさいかもしれませんね。
(私はいつも耳栓をしているので全然気になりませんが・・・)
出張などでよくホテルに泊まる方は、コンパクトで邪魔になりませんので
乾燥対策にいいようですよ。

テーマ:最近のお気に入り
ジャンル:趣味・実用
あけましておめでとうございます♪
2009年01月05日 (月) | 編集 |
   kadomatsu ushi02d kadomatsu

皆さま、あけましておめでとうございます
お正月はいかがお過ごしでしたか?
E~ヨジャは食べすぎからなのか現在、口内炎を2つも
作ってしまい、自分の意思とは裏腹に食べることが
できなくて、ダイエット状態になっております。
こんないくつになってもオトナの女性になりきれない
お間抜けなわたくしですが・・・
今年もどうぞよろしくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。